home

ウエディングレポート

ウェディングレポート 一覧へ戻る

杉谷宗昭さん・詔子さん2012年10月20日

結婚式テーマ:ウェルカムカー!?

main
《挙式・披露宴の、今の率直な感想をお聞かせ下さい!!》

どうしてもチャペルで挙式がしたいという気持ちが強くあり、独立したチャペルで、大きく綺麗なステンドグラスを見学したとき「ここしかない」と思いました。
「バージンロードを父と歩きたい」、新婦の夢が叶って良かったです。
挙式のとき、ちょうど太陽が傾きかけて、タイミング良く、ステンドグラスを色鮮やかに照らしてくれた、とても綺麗でした。
オルガンの生演奏と聖歌隊の歌声が、チャペルに響き渡り、挙式を盛り上げてくれました。

いろいろ決めたり、悩んだり、ケンカしたことも今では2人の良い思い出です。
本当に心から幸せを感じ、2人で最高の時間を作り上げたこと、改めてお互いが「この人で良かった」とお互いの気持ちを確かめ合うことができました。

《ここにこだわった!!というポイントはございますか?》

職場の上司、親族、友人、子供たちと様々な方々が集まる中で、いかに自分達の色を出せるか、楽しんでもらえるかを一番に考えました。
「ウエルカムカー」愛車(オデッセイ)のフロントガラスにメッセージをのせ、ホテル正面玄関前に飾り、ゲストをお迎え。
「新聞」結婚式から披露宴の待ち時間でゲストを退屈させないよう、2人の出会いのきっかけなど、いろいろ書いたオリジナルの新聞を作り、受付で配りました。

《当スタッフに一言、お願いします!!》

狩野さんへ
私達の相談や、わがままを快く受け入れつつも、マナー的な面ではしっかりとしたアドバイスをしてくれて、すごく親身で心強かったです。不安や心残りが解消され、堂々と楽しく本番に臨むことができたのは、狩野さんのおかげです、本当にありがとうございました!!!

  • 01_b

  • 02_b

  • 03_b

  • 04_b

  • 05_b

ウェディングプランナーから一言

新郎様の愛車を玄関前に駐車して・・・飾付け
ウエルカムボードならぬ・・ウエルカムカー
受付には新郎新婦様手作りの・・新聞(プロフィール・エピソード等)号外が配られました
入場は、なんと新郎様の愛情たっぷりの生歌で
なにをするにも一生懸命な新郎様の姿が印象的でした
そして・・・そんな姿をやさしく見守っている新婦様も素敵でした
お2人にとって人生で最高に輝ける日、素晴らしい1日をお手伝いさせて頂く事が出来て、本当に嬉しく思っています。
翌朝お帰りの時、お2人と記念撮影、とても嬉しく、感激しました。
たまには、遊びに来て下さい。お待ちしてます。
お二人とも末永くお幸せに

ウェディングレポート 一覧へ戻る
フォームからのお問い合わせ
  • FACEBOOK
  • Instagram
  • YouTube