home

色打掛の柄の意味

皆様こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(*’▽’)

本日は、色打掛の柄の意味についてでございます。
色打掛には様々な柄が施されておりますが、その意味はご存じでしょうか?

〇鶴〇 鶴は縁起物の長寿の象徴
〇牡丹〇 格・高貴という花言葉から冨貴(豊なこと)を象徴
〇梅〇 冬の寒さを耐え忍び春になるといち早く花を咲かせる梅は、美しさの象徴
〇花車〇 新郎新婦に幸せを運んでくる、という素敵な意味が込められています
〇鴛鴦〇 雄と雌の仲睦まじい様子から、夫婦の変わらぬ愛を象徴

大人気!増田の蔵では、素敵に和装が映えますのでおすすめです(*^_^*)

今回はこの4つの柄の意味をご紹介いたしましたが、色はもちろん是非柄の意味にもこだわってはいかがでしょうか?

また、Instagramでは沢山の写真を投稿しております。

是非、ご覧下さいませ☆

61590678_2306428699644908_7142170239722061824_n

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結婚式をもっと自由に!もっとおふたりらしく!

 

Royal Weddingで叶えるオーダーメイドウェディング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

TEL. 0183-72-2131  FAX. 0183-72-2137

 

(湯沢ロイヤルホテル内)

 

URL. http://yrh-wedding.com/

 

Facebook. www.facebook.com/guesthouseavignon/

 

Instagram.https://www.instagram.com/royal_wedding_group/

 

 

フォームからのお問い合わせ
  • FACEBOOK
  • Instagram
  • YouTube